栄養のバランスを考えて食事を作っています

私は食事を作る時に、栄養のバランスが取れるように意識しています。
少なくとも野菜、たんぱく質と炭水化物は入れるようにしています。

栄養のバランスを考えずに食事を作っていたことがありました。
そうするとどうしても炭水化物が中心の食事になってしまいます。

また、食事のときも炭水化物から食べ始めてしまいます。
しかし、食事の順番で炭水化物は最後に食べたほうが良いことを知ってからは、野菜やたんぱく質を意識して食べるようになりました。

たんぱく質も肉だけではなく、魚や大豆食品などをできるだけ取るようにしています。
健康や美容のためと考えると、どうしても動物性のたんぱく質を避けてしまいがちです。

しかし、年齢に関係なく、動物性のたんぱく質も体に必要だということを知り、今では取り入れるようになりました。

一時期、たんぱく質は大豆食品がほとんどで、肉や魚の出番がほとんどない時と気もありました。

しかし、肌荒れや免疫力、メンタル的な部分に影響が出てしまいました。
そこで、今ではそれぞれバランスを考えて食べるようにしています。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ