交通費を浮かすウォーキング

通勤の帰り道だけ徒歩で帰るようにしています。
3.5kmほどの道のりですがほとんどが上り坂なので運動不足にはちょうどいい負荷になっています。

きっかけは日々の生活の中で少しでも身体を動かす時間を使おうと思ったことでした。
半年ほど続けているうちに身体もこなれてきたのか、ただ歩くだけではなく姿勢や歩幅に気を使って歩くようになれました。最初はただひたすら歩くだけで、ウォーキングのきちんとした姿勢も取れないレベルでしたが、諦めずに歩き続ければそのうち余裕ができてきます。不格好でもとにかく始めることが大切です。

運動不足の軽減にも役立っていますが、勤務中に感じた精神的ストレスを歩きながら整理していくことで、帰宅時にはある程度発散できているので心の健康のためにもなっており一石二鳥です。

帰宅方法を変更するだけですし、歩かなければ帰宅できないので準備するのが面倒な人やすぐ投げ出しがちな人にもおすすめできるかなと思います。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ