トップページ

現代社会は身体面・メンタル面ともに、サプリメント・薬・錠剤の役割が大きい社会です。
薬剤は正しい服用方法を守れば非常に効果的ですが、誤った飲み方をしてしまうと、生命を脅かす危機にまでなりかねません。
このサイトでは正しい薬の飲み方を学び、今の症状や病状の回復を促進していくことを目的とし、薬に関する口コミ情報を集めています。

飲み忘れたら次の食事のときで構わない?

持病をお持ちの方にとって、内服薬をきちんと服用することは病状の安定のためにとても大切なことです。
しかし、処方された内服薬を飲み忘れたり、時間が大幅にずれて次の服薬時間まであとわずかになってしまったり、ということは間々あること。
はたまた1日3回食後服用と処方されたけれど、私は1日2食なんだけどな…という方もいらっしゃるでしょう。
これらの場合、どう対処するのが望ましい服用方法なのでしょうか?

端的に言ってしまうと「処方されるときに医師か薬剤師に聞いて置く」ことです。
薬の作用、服用してから有効血中濃度が得られるまでの時間、作用している時間、有効成分が半減して作用が弱まってくる時間は薬によって違います。
このため、一概に「飲み忘れたら次の食事のときに」とは言えないからです。

例えば「心臓がわるいから」と処方されている薬の中には利尿作用のあるものもあり、これは服用が夕方にずれ込むと夜中にトイレに通って大変…ということは想像に難くないでしょう。
ところが、これと同様の薬が難聴や眩暈に処方されることがあるのです。
利尿作用のある薬だということを把握していなくて夕方飲んでしまうと、前述のようにトイレ通いでよく眠れず、つらい思いをされることになります。

また、1日2食の習慣の方に「1日3回食後服用」と処方されてしまった場合、昼の分を忘れず飲まれれば問題ないのですが、食後でなければ多少胃に負担がかかることは避けられませんし、「食事」が伴わないと忘れがちにもなります。
この場合は生活習慣を医師に伝え、1日2回の処方に調整してもらうのが良いでしょう。
(こうお願いすると「3食きちんと食べてください」と言われるお医者さんもおられるのですが…仕事との兼ね合いであったり、長年2食生活をしている方が突然3食にするのは非常にハードルが高いですよね。ここはひとつ、方便で「今後は努力したいと思いますが今すぐは難しいので今回は1日2回で」とお話してみてください)

薬の作用を期待通りに引きだし、かつご自身の生活を乱さず服用できるように、参考にして頂ければ幸いです。

ED治療のお薬

    最近は多くのED治療薬が認可されていますが、やはり知名度が一番高いのはバイアグラです。シルデナフィルを成分としているお薬で、ファイザー製薬が開発しました。バイアグラは勃起をサポートする効果のある信頼できるお薬です。

お役立ち

  • 就職や転勤で引越しをする時には、絶対に一括でまとめて引越し見積もりができるサイトを利用するのが賢い方法です。
  • 頭皮環境の改善から、力強い髪の毛を育み脱毛をストップします。効果の高いスカルプシャンプーの情報ページです。
  • 薬の服用時間の意味や、頓服薬を飲むタイミングなどについて説明した薬のQ&A薬の飲み方のページです。
サブコンテンツ

このページの先頭へ